どうでもいいことが、増えた

こんにちは

サクちゃんです

どーーーでもいいことが、増えたんです。

心屋流を知ってから。

以前は

周りの人のことが、気になって気になって。

とにかく。とにかく周りに合わせねば!

浮かないように、浮かないように。

自分の希望なんか二の次。

というか、自分の希望さえもわからなくなっていた。

あのランチ会行く?

あの飲み会行く?

何を着ていく?

どんな服なら浮かない?

子供の習い事、みんな何をやっているの?

子供の服、どこで買ってる?

子供には、とりあえず、スイミングやらせれば、いいよね?

とりあえず、あの幼児教室に!

先着順だから、周りの動向に探りを入れて、目立たぬ程度に、先んじなくちゃ!

速すぎてもいけない。遅すぎてもいけない。

授業参観行く?行かない?

行くときは何を着たら浮かない?

ロビー活動は最最最重要事項!!

行ったほうがいいよね?

しておいたほうがいいよね?

これが多かった。

ていうか、こればかりだったな。遠い目

疲れるよね。

疲れたよね。いやほんとに。

自分不在。

もはや、子供不在。

自分の意思なんか、ねじ伏せて。自分の意思がなんか扱いだったよ

子供の意思も、ねじ伏せて。

自分の好きキライは二の次。

な〜にやってたんだろ?

って今なら思える。

当時ひっっっっしだったのも分かる。

当時はさ、それで一生懸命だったのよ

それしか知らなかった

それがベストだと思っていたのよ

まあいいや。

で、

心屋流を知って、

最初はおっかなびっくりでも

ひやひやしながらも

スルッとできちゃったりしながらも

まあ、

なんとかなった。わはは

ていうか、

なんともなかった

たいしたことなかった

なんも変わらなかった

または、いろいろ変わったこともあるのかな?

とにかく、、生きるのが楽になった!!

で、

何が言いたかったかというと、

タイトルの

どうでもいいことが増えた

なんですけど。

自分軸になると、他人がどうでもよくなる

非常に楽。

自分の快不快で選んでいいんだよ?

え?いいの?と思うかもしれませんが、

それ、自分で決めることですよん

自分であたしは快、不快で選んでいいのだ

と決めるだけ〜(

ふふふ、

それだけでも、楽になりますよん

そしてそれが出来る方法として、

そうしている実行している人のオーラに当たりに行く

もありですよ

抱えている思いの仕組みをほどいてみませんか。仕組みが分かると、楽になりますよ。

独りでグルグルしているより、第三者の助けを借りてみませんか。話しているだけで、ご自身でお気づきになると思います。

カウンセリングご感想はこちら