中小企業診断士になったことによる嬉しい変化

にほんブログ村ランキング参加中です!1日1回、皆様の温かいポチをお願いします!

にほんブログ村

売れプロブログをご覧の皆様

はじめまして。

売れプロ6期生の石垣雅裕いしがきまさひろと申します。

昨年(平成28年度)に合格した1年目診断士です。

どうぞよろしくお願いします!

さて今回のテーマは、中小企業診断士になったことによる嬉しい変化について。

みなさんは診断士になってどんなメリットがあるの??何のために診断士になるの?というような質問をされたことはありませんか。

診断士の方というのは、自分の個性に合わせて活躍の場を選び、多種多様な分野で活躍されています。しかし、他の士業に比べると専業のような仕事は少なく、どんな仕事をしているのか想像しにくく、その結果、診断士のイメージやメリットが伝わりにくいのかもしれません。

実際に、私自身も自分が診断士となる前には具体的に想像できませんでした。

しかし、診断士になった今だからこそ言えることがあります。

それは診断士になって本当に良かった!!!ということ。

今年の4月に登録したばかりですが、こんな嬉しい変化がありました。

嬉しい変化活躍されている先輩と、診断士という資格があることで近い立場で会話できる

診断士という共通の資格を持っていることで、今までは遠い存在だった診断士の先生方と同じ立場で会話をすることができます。例えば、講師をしていた先生方と一緒に飲み会をして親睦を深めること、さまざまな勉強会に一緒に参加し学ぶこと、自分の仕事やこれからの歩み方などの相談をすることもできます。

嬉しい変化自分の世界がいきなりドーンと広がり、全国につながりができる

診断士の集まりに行くと、普段は関わりのない企業の方や、独自で活動している方とどんどん知り合います。その方の仕事の内容や、診断士活動を知ることで今まで知りえなかった世界とつながることができます。私自身、名古屋在住ですが、東京で開催されている売れプロにも参加でき、青木先生にも知り合うことができました。診断士ではなかったら東京でのつながりはできなかったはずです。

嬉しい変化同じ仲間でありライバルができ、一緒に成長できる

実務補習や診断士協会に属することで、同期の診断士仲間や共通の考えを持っている診断士の仲間ライバルと出会えます。お互いの行動や勉強姿勢に刺激を受け、自分の足りない所やライバルの良い所を吸収でき、どんどん一緒に成長できます。第1回売れプロでも、話す力が高い方がたくさん参加されており、負けないぞと闘志を燃やしています。

最後に

診断士になって数カ月ですが、まだまだ書ききれないほど嬉しい変化がたくさんあります。そんな様な嬉しい変化を経験して、自分自身の可能性の広がりを感じ、自信がつきました。これからの診断士人生が楽しみでしょうがないです。

診断士になってよかった!!

売れプロ6期石垣雅裕