ちょ盲点。(;)

おはざーす。

アタマのザラザラを朝からピカピカに仕上げた

おとーとクンです!!

d()

これで家ののれんにアタマを持って行かれる事が無くなります。(-)/

昨夜は賑やかだったみたいですね。

後でジョニー氏にお話を伺いましょう。

()

あちらはあちらで

こちらはこちらのワイワイガチャガチャが繰り広げられ、なかなかに盛り上がりましたよ。

(-)/

そうそう。

あの話から一週間。

頂きパーツと

掘り出しパーツの融合により

AWDケツカキパケとして再出発しました。

昨夜はなんと!!

パケ子はお休み(;)

代わりにと言ったらダメなんでしょうが、ホンコンちゃんにて走行して来ました。

走行し始めて

1コーナーで違和感全開;

家を出る少し前までパケ子と戯れてましたからね。

ま、パケ子は

ツンデレでしたけど(;)

しばらく走行しても、その違和感が残ったまま。

あちこちイジくり倒し

安定感無し。

ホンコンちゃんをイジくり倒している最中

これパケにやったら効くんじゃね??的な発想が。

もちろん、なんやかんや違う部分があるので、そのままという訳には行きませんが、忘れないうちに帰宅後、即施工。

で、起床後即、試走して見ました。

惜しいっ!!

あと一息!!

ちょっとだけですが、先が見える場面がチラホラ。

スロットルを開けている最中は無問題。

抜いていった時の挙動変化が極端に大きかったり、調子良かったり。。。

って事はょ??

リバウンドイジりゃ

良くなるんじゃね??

リバウンド

どうやって調整すんだっけェ

もう呆れますよね。

本当にこんな感じなんですよ。。。

とりあえずストロークしない様にプリをガッツリかけて

ハイ、スタート。

お??

おぉ??

おぉっ!

()

車高が異常ながらも、普通に走れるっ!

もう一度

冷静に引き出しを開けてみると。

あった!!

ケツカキの引き出し!!

ひとつ引き出しが開き始めると

不思議なモンで

次と引き出しの中身が現れ

ケツカキ復帰後サイコーに素直な走りを見せるパケ子に変身!()b

昨日までのツンデレパケ子は、何処へやら。

従順清楚なパケ子へと。()

ここまで仕上がれば、後は自分のオテテ次第。

パケ子に恥をかかせない為にも、ご主人様はオテテの修行に明け暮れるとします。

()b

広告を非表示にする