いいことしたはずなのに

昨日の続きです。

行方不明のトイプードルがすぐにみつかり、預かってくれて

いた人のお宅に、飼い主さんもこられて一件落着と

思ってましたが、なんか気持ちが重かった。

なんでかな?と考えていたら

預かった方は、同じ地区の若いお母さん。

あんまり話をすることもないけど、知らない仲ではない。

そこに小学生の息子さんがずっとお母さんのそばにいて

男の子がずっと寂しそうな不安そうな顔をしていました。

きっとずっといたかったのかな?

急に迎えがきて、お母さんも息子さんもあっけにとられたのかと

思いました。

私、余計なことをした?

それとも、もう少しあと1日待ってあげればよかったのかな?

と、つくづくと反省をしました。

空気の読めない人間でしょうか?

梅雨も明け、さらに暑さが増していきます。

異常気象で、大雨が降って

九州の豪雨の被害、たいへんでした。

いつ私たちの身におこるか?誰もわかりません。

暑い中、一日も早く元の生活に戻れますように。

祈っています。