これ、いります?

みなさん、こんにちは。

カラーズビジネスカレッジの高田裕子です。

今日も朝から太陽がギラギラ。早くも夏バテ気味です。。

先日、ちょっと小腹がすいて、カフェで、いや喫茶店で一休み。メニューを見て、思わず頼んでしまったコーヒーフロート。

なんか懐かしい味、美味しい

先日、ある企業研修で、これまでに取り組んだ主な改善の内容や、改善の成果意識の変化、今後の課題を発表する時間がありました。

知恵を絞り工夫して、さまざまな取り組みをしており、とても感心しました。しかも、やりっぱなし!ではなく、少しずつ進化しているのも、素晴らしい。

その中である課長クラスの女性が、取り組みと日常の様子について話してくれました。とてもテキパキしたスタッフがいるそうで、いつも口癖のようにこれ、いります?と聞いてくるのだとか。

聞かれてみるとあっ、いらないね。捨てよう。とか、やめよう。と答えてしまうものばかり。おかげでたくさんのムダ取りができました、と。

これ、いります?って、いいですね。

実は、CBCスタッフのナコも、かなりの片付け魔。数か月前のことですが、ある書類の整理をお願いした際に、年月以降はすべて廃棄してOK。でも、の案件は、別だから。捨てないでね!とお願いしました。

いや、そうお願いしたはずだったのに、実はでも、〜を伝えていなかったらしく、気が付いたときは、時すでに遅し。すべてシュレッター後でした。がーん!

私はかなり慌てたのですが、当の本人は、必要ないんじゃないですか!?といたって冷静。

そうかもだけどーーー。

で、慌てながらも、よくよく考えてみると、確かに、いらないかも。保存したところで、いずれ廃棄処分になる運命のものでした。

念のためと言いながら、ずっと保存していたかもしれない不要な書類。おかげですっきりしました!

ときおりドキっ!とさせられますが笑、ナコの片づけ魔には、とても助けてもらっています。

あらためて考えてみると、身の回りには、

いらないもので溢れています。

必要ないなのに、捨ててないもの!

捨てられないもの!って、結構あったりしませんか?

書類やモノに限らず、

前からやっているから!といったような

古いやり方のまま続けているルールや、

規則、不要な会議なども。

断捨離が必要ですね。

これ、いります?

これ、いる?

仕事に限らずプライベートも、常に問いかけてみようと思います。

広告を非表示にする