【映画】 最近観た映画_201704-05

もう5月も終わりですか。。。

早いっすね。。

新年度入ってから観た映画の整理。

1.LOOP(2016年、ハンガリー

 かなり好き。

 自分は別に「伏線がすべて回収されて、不条理な展開にも説明が与えられる≒良い映画(シナリオ)」とは思わないし、むしろ説明もなく推測の立てようもないようなモノだからこそ”不条理”なんでしょ??って考えるタイプだから、この映画みたいになんかよく分からんウチになんかスゴいコトが起きてるような作品の方が与えられた展開がすべてだと思ってのめり込める。

2.ザ・コンサルタント(2016年、アメリカ)

3.ジャック・リーチャー(2016年、アメリカ)

4.マックス・スティール(2015年、アメリカ)

5.ナイト&デイ(2010年、アメリカ)

 キャメロン・ディアスって何でこんなに可愛いんだろう。。

6.ONE PIECE FILM Z(2012年、日本)

 こういう事件がポンポン起こるような世界なら一回ホントに滅んでしまえよ、って思う。

 その方が世の中平和になるでしょうよ。

7.インターステラー(2014年、アメリカ)

8.LIFE!(2013年、アメリカ)

9.SAW THE FINAL(2011年、アメリカ)

 いつかDVDで全部揃えようと思ってTHE FINALだけ観ずに置いてたけど、”ゲーム”が理不尽すぎるのはいいとして、スプラッタの要素ばっかり強くなり過ぎで引いた、っていうか冷めた。。(SAWシリーズはシチュエーションスリラーで精神と肉体の両方に痛みをもたらすモノであって、単に肉体破壊で飛び散る血肉に昂奮するスプラッタとは一線を画す、と勝手に自分の中で定義づけてたからだけど。)最初から一気に観ればシナリオが繋がって楽しいんかも知れんけど。

10.オデッセイ(2015年、アメリカ)

11.ファンタスティックビーストと魔法使いの旅(2016年、イギリス)

12.スケア・キャンペーン(2016年)

13.セルフレス/覚醒した記憶

14.ローグ・ワン

15.ガール・オン・ザ・トレイン

16.モーガン プロトタイプ Lー9

17.高慢と偏見とゾンビ

 戦闘力と書いて”じょしりょく”と読みます!!的な。。戦う女の子は日本のソシャゲの中だけじゃないよ!!好き。

18.アンダーワールド ブラッド・ウォーズ

19.ジェイソン・ボーン

20.ラスト・ウィッチ・ハンター

21.レジデント

22.LUCY/ルーシー

23.X−MEN

24.ニード・フォー・スピード

2ヶ月で再鑑賞作品含めて24本は自分としては少ないけど、それにしても新作であんまり好きな作品との出会いが少ない。。

ドラマの続編を見るよりも、もっと渋谷のツタヤとかでマイナな作品も掘るべきかな。