新緑や

 新緑や よしきりの聲 雨誘う

 全くへたくそな句ですが、ポツポツと少し青空がのぞく散歩の河原の道を歩いていると岸辺の桜やなにやらの新緑が目に飛び込んできてまぶしい感じで、そこに毎年のごとく鳴いているヨシキリという縄張り主張の強烈な野鳥の声が響き渡っていました。

 新緑を冴え冴えとさせる小雨と野鳥の声が重なって初夏の風が遠くから吹いてくるように感じました。

広告を非表示にする