読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新型シビック TYPE R

燃費が公表されたようです。

http://www.msn.com/ja-jp/autos/news/%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%83%80%e3%80%8c%e3%82%b7%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af-type-r%e3%80%8d%e3%81%aeepa%e7%87%83%e8%b2%bb%e3%81%8c%e6%98%8e%e3%82%89%e3%81%8b%e3%81%ab/ar-BBB9mOi?ocid=spartanntp#page=2

市街地走行時22mpg(9.4km/L)、高速道路走行時28mpg(11.9km/L)、複合走行モードで25mpg(10.6km/L)なんだとか。

VWゴルフRは市街地22mpg(9.4km/L)、高速道路31mpg(13.2km/L)、複合25mpg(10.6km/L)。

ちなみにどちらも6MTでの比較。

面白いのはこの記事を書いたライター。

高速道路じゃゴルフの方が燃費いいのに複合だと同じなのが不思議なんですとw

そもそも高速道路での燃費については昔から欧州車の方がいいんですよね。

昔CGでシビックSiとポルシェ928の燃費比較をしてたけど

高速道路じゃポルシェ928の方が燃費良かったんですよ。

928なんて5リッターV8エンジンなのにね。

それは謎でも秘密でもないんですよ。

要はセッティングの違い。

走行する上で欧州の方が平均速度が高いから欧州車は高速走行を想定したセッティングって

だけの話なんですよ。

対して日本は60km/hで走るとベストな状態にセッティングされてるから

高速道路を走行すると燃費が一気に悪くなるんです。

よって高速道路を頻繁に走行する人は欧州車を買った方が利口です。

ただし欧州車はきちんとメンテしないと故障しますがね。

考え方が「機械は壊れて当たり前。メンテしながら乗るのが当然」なんでね。