読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒーリングは愛のはたらきだ。愛は最も偉大なセラピーだ。

ヒーリングは愛のはたらきだ。愛は最も偉大なセラピーだ。

osho

人々は精神的に病んでいる。

なぜなら、彼らは間違って条件づけされて来たからだ。

誰もが競争するようにと条件づけされ、誰もが

静かにしているように、穏やかでいるように教え込まれて来た。

これは馬鹿げている。

あなたは両方でいることは出来ない。

あなたは競争的であるか・・・その時は、あなたは緊張したままでいることになる。

あるいは静かでいて、穏やかで愛情深くあるかだ。

その時は、あなたは競争的であることは出来ない。

あなたは二分法を教えられて来た

。あなたはふたつの方向に一緒に動くようにと教えられて来た。

そして、あなたはそれを学んだ。

あなたは謙虚であるようにと教えられ、そして、

絶えずエゴイスティックであるようにと教えられ続けて来た。

社会は矛盾し、無節操であり続けている。

そして社会は、あなたに完全に間違ったことを教え続けている。

そして病気が生じる。

そしてあなたの内側に精神の混乱があり、あなたの内側に矛盾衝突がある。

そしてあなたは、何もかもが無秩序で滅茶苦茶になる地点にやって来る。

あなたはマスターのところへ行くか、サイコセラピストのところへ行くかだ。

もしあなたがマスターのところへ行くなら、あなたは弟子として行き、学ぶ為に行く。

あなたは何か間違ったことを学んだ。

それは捨て去らなければならず、何か新しいものを学ばなければならない。

あなたが弟子として行く時、あなたは屈辱を受けるとは感じず、そのことを幸せに感じる。

しかしあなたが、精神的な事情で行くならば、患者として行くならば、あなたは戸惑いを感じる。

サイコセラピストのところへ行くと、あなたは事実を隠したくなる。

サイコセラピストは専門家だ。

彼自身、あなたが抱えているのと同じ問題を抱えている。

しかし、マスターは問題を持っていない。

マスターは、あなたを途方もなく助けることが出来る。

なぜならマスターは、あなたを隅から隅まで見通すことが出来るからだ。

あなたはマスターの前では、透明になる。

サイコセラピストは職業人だ。

たとえ彼があなたの面倒を見るとしても、あなたに対して

ある種の愛を、愛情を示すとしても、それは職業的なジェスチャーだ。

マスターは、あなたと職業的に関係しているのではない。

その関係性は全く異なる。

それはハートからハートだ。

西洋では、今や非常に多くのサイコセラピストがいる。

だが、助けになるという何の証明もなされていない。

患者は、ひとりのセラピストから別のセラピストへ、

ひとつのセラピーから別のセラピーへと渡り歩く。

生涯、彼らはひとつのドアから別のドアへと移動している。

マスターが必要とされている。

愛に到達した、悟りを得た人が必要とされている。

しかし普通のサイコセラピストの中でさえ、もししばらくの間、

患者がもはや患者ではなく、セラピストがセラピストではないことが起こり、

ある愛・・・ある人間愛が起こり、セラピストが自分の職業、職業的な関係性を忘れ、

愛が流れると、ヒーリングがたちまちにして起こる。

ヒーリングは愛のはたらきだ。愛は最も偉大なセラピーだ。