3月のライオン 前編★★★

零くんが全然高校生に見えない。

書写山円教寺での対局は演出のやりすぎ。あんな場所で対局しないでしょう。

将棋の棋士に、変わった人や半病人を多く設定しているのは現実にはどうなんでしょう。

新人王戦の決勝の相手は、何年も新人王を取ってるって・・・年齢制限とかあったような。

色々突っ込みどころはあるけど、何とか映画としてまとめ上げている感じ。

将棋連盟のバックアップもあって、久保九段とかも映画に出演してたし、良いんじゃない。

後編も見ますか。