レンタル日記:荊棘の秘密

国政選挙を控えた韓国。テサン市では、一つの議席を巡って二人の候補が対立することになった。保守でベテランのノ・ジェスンと、若手のキム・ジョンチャンだ。ジョンチャンの妻ヨノンは、夫を支えるべく自らも選対事務所に入って選挙運動を手伝うことになっていた。しかし運動初日、娘ミンジンが失踪してしまいヨノンは不安に苛まれる。素行もあまり良くなく、家出の前科もあるため、娘の失踪は選挙にはマイナスに働くと考えるジョンチャンだが、ヨノンは心配し、担任や友人ミオクから話を聞くことに。そこでヨノンは、自分が全く気づかなかった娘の一面を知ることになる。

「荊棘の秘密」。パク・チャヌクの脚本作品。全羅道地域差別など、韓国の特質を知らないといまいち理解できない部分もありますが、まあまあの面白さ。展開がゲスの極みなのはいつもどおりなんで、コリアンノワールマニアの方は、ぜひ(笑)