愛はつけ麺

昨夜もまたまた奈良の「無心」のつけ麺食べに行ってきました。

やばい。毎週行ってる。

うどんのようなコシのある太麺。

そしてその太麺を優しく包む濃厚豚骨スープ。ゆずと一味がアクセントとなり、こってりだけにとどまらない深みのあるスープに仕上がってる。

スープが冷めるともちろん温めてもらえるねんけど、温め直すとなぜかちょっとさっぱりスープになってしまう。

だから冷め行くこってりの方が僕はオススメです。

恋愛と一緒。

冷めるけど、2人で過ごす時間はスープよりも濃厚なもの。

やがて愛に熟成されてその余熱は冷めない。

そう、愛とはつけ麺である!

よう分からんな。

つまり、奈良にゾッコン!

広告を非表示にする