岩田さんに全面賛成だけど、対論を出させていただく

・↑ウルトラクイズ中後期の「クイズ研究会に入ればウルトラクイズで活躍できる」と同じものを今の声優で感じます。

 別にクイズ研枠なんてないから、それでなんかハンデがもらえるって考えの人は所詮なんかの強運で100人に残っても本土には行けないと思う。そういう「抜け殻だけのクイズ研」を破って勝つクイズ的にはシロウトだけど、キャラがいいのがいわゆるゲスト声優枠だろうなあ。

 ”強さ”よりキャラの良さでファンレターたくさんもらった人を何人も知ってるし。

 その一方で長戸勇人さん的な人もいる。

 今の声優界ってそんなイメージ。とりあえず、ちょっと声が変わっているからって誰でも”長戸勇人”になれると思うな、とは言いたい。”長戸勇人”になるには秋利さんや永田さんに勝たなきゃいけないっていう現実があるぞ! …言っていることは正論だが、20代に通じるのだろうか、このメッセージ。

■『声優道 死ぬまで「声」で食う極意』刊行記念インタビュー! ベテラン声優・岩田光央が語る声優業界の現実

(おたぽる - 03月11日 20:12)