邪道?

晩飯がカレーライスだったので、思いついていぶりがっこ福神漬け代わりに。

チーズと合わせたりしますが、こんな食べ方って・・・秋田の人はしないよね多分。

ま、自分がうまけいと思えればなんでも良いか(笑)

広告を非表示にする

入荷情報

ジークラックジャイロギル80

ジャイロギルは浮袋を備えた扱いやすいインラインスイムベイト。

シルエットはブルーギルをイミテート。

本体にはインナーコアが入っておりその中には浮袋となるエアーフロアと水中姿勢を安定させるウェイトフロアが存在する。スローシンキング設定のジャイロギルはデッドスローでも良く動き早巻きでも安定して泳ぐ。採用したインラインシステムは掛けた魚をばらしにくく、本体へのダメージも最小限に抑える。オカッパリからもイメージを超える使い心地と結果を感じ取れるスイムベイトである。

広告を非表示にする

トレンドにあるアニ雑団、デレマスバンド

トレンドにあるアニ雑団、デレマスバンドリのひとたちスノハレ歌ってるしゅごいと思って気になって見たらデレマス声優とバンドリ声優の方が恋かけ歌っててハてなった

ダビング譲りますVS嵐ゲスト413横山

ダビング譲りますVS嵐ゲスト413横山裕420、427、44、511、519伊野尾慧525、6168中丸雄一小山慶一郎615、629知念侑李

キミがいるとこは、避難勧告とか出てるん

キミがいるとこは、避難勧告とか出てるん?俺がいることは、避難勧告の案内も入って、真夜中だというのに、地元役所の深夜放送が入るなど、穏やかじゃない状況ですねぇこのあと4時台、5時台になると、雨雲の層は抜けるようだが、がけ崩れや増水には用心してねー

2017年夏自身史上最過密日程のお盆〜シンデレラライブ編〜

さて問題のライブ編です。

日程に書いたとおり初日がLV、二日目が現地でしたがいろいろありました。

全部振り返るとあまりにも記述する時間がないため時系列に沿って少しずついきます。

1不意打ちアップルパイプリンセス

YPTを終えて超早回しのMC。

その瞬間は気付かなかったその場に原田さんがいなかったこと。

私は出演者全員を覚えてるわけでもないので曲が始まってからびっくりしました。

確かに本人のTwitterで出るとは言ってたけどその記憶飛んでました。

本人のTwitterはひだまり関連で最初フォローさせてもらいました。なのでアイマスで演じてるっての知ったこと自体がフォローとは無関係なんです。

2明日への予感をさせるにょわにょわーるど

智絵里としてはちぇりめりはやるのか?というのは疑問でした。

候補を挙げるとあまりにも量が多すぎて

にょわにょわーるどは2曲もちの2曲目としてはSSA初披露となった為、とりあえずそういう枠はあるんだなというところでした。

まぁ、いろんな意味で裏切られることにもなるんですが。

コールが多彩だしめちゃめちゃ動いてましたね!

3直感が冴えたスローライフファンタジー開始直前

第二ブロックの開始はKawaiimakeMYday

メロウイエローの初お披露目でした。

イベントから時間が経ってないのでもちろんフルは初めてです。

あのフルバージョンいいなーというのは正直買ってない曲はどれにでも大なり小なり思うところなのでそれを書き始めるとこのブログの分量が凄いことになるので割愛。

ただ、曲が終わった瞬間この次がスローライフファンタジーだなと思いました。なんででしょうね?

ちなみにその次は桜の頃というのは予想はあってましたがこちらは当たる確率半かな?って感じでした。

二日目の終盤はもう残り候補が限られていたので当たって当然ってくらいの状況でした(ラブレター終わった時点で候補がファンファンファーレ、Tulip、Midnight伝説、サマカニ)が、これほど候補曲があるなかピンポイントで謎の自信で当てたのは個だけでした。

4どんどん減っていく休憩選曲

テンション高い系はコールが激しく、サイリウムも激しい。

そんな中、第二ブロックはスローライフファンタジー、桜の頃、SweetWitchesNight

第三ブロックはキミのそばでずっと、薄紅、祈りの花、命燃やして恋せよ乙女

もちろん、これらの多くがday2では可能性がないものではありますがday2はやばいことになるのでは?と危機感覚えたのがこの辺でした。

5サプライズで登場せず

命燃やして恋せよ乙女はSSA公演初のユニット欠けのユニット曲だったということですね。

欠けたメンバーを後ろに映像で出して、1番が終わったら一旦その映像からメンバーが消えて

LVでもおおっ!!!っとなりましたが結局ご本人登場せず。

結果的には全体を通してみるとここでサプライズがなかったことが今回の公演に対する意思だと思いましたが、あれだけそれっぽい演出出されたらびっくりしますよー!

6やはりポテンシャルが高いNeoBeautifulPain

松井さんのポテンシャルももちろんではありますがあの曲の最初のポテンシャル高すぎだろ

CDで初めて聞いたときも衝撃でしたがやはりあのイントロは天才だなと

その曲に対して1曲応えられる松井さんすげぇって感じでした。

福岡LVはあまりにも埋まりすぎて諦めたんだよなぁ

7、馬車にいないありすとサプライズセトリ

SSA初日ではブロック最終曲となった馬車演出。第四ブロックの最後はNeartoYouって歌ってる人全然いない!?

テロップが出た瞬間気付いたのはありす役の佐藤さんがいないこと。

(後で見返したらほかの人も全然いませんでした。WithLove謳ってる杜野さんはまだしも)

と思ってたら突然なり始める銀のイルカと熱い風!!

流石に発売から数日で50回以上聞いていますので最初の波の音だけで気付いてはぁ!?!?!?ってなりました。

ってか佐藤さんこっちにいるやん!!!

そりゃ馬車とこれの連続は無理だろうけどそんなサプライズはびっくりですよ!!!

この曲滅茶苦茶キー高いしテンション上がるしあーこんなこと書いてると一度このセトリ通してヒトカラ行きたい!!!!!

(あ、KawaiimakeMYdayとか今すぐ行っても無理じゃんどうしよう)

8徐にはっちゃけるメドレーコーナー

例のメドレーまずはこんな企画が出てくるとはという感じでした。

そりゃ妄想の中ではこの子にこんな曲をってのはいっぱいあります。

しかし、現実にそれをやるのは無理だろうと思ってました。

そりゃそうです。普通の発想ではそれはフルコーラスですからね。つまみ食い状態ですがこれが実現するのは現状を考えると信じられませんでした。

本当に運営に感謝としか言えません。

そのコーナーですがメロウイエローによる大人達が歌うこの2つはまともだったんですが。

ドーナツによるショコラティアラ

公式!!!!!誰が何を歌うってよりこの表記は反則でしょ!!!!!

9セクシーが歌うDOKIDOKIリズム

そう来たかと思うのとこれ明日アレやるんじゃ?という思いが同時にありました。

申し訳ないけどこれは曲感想省略します。

全部に突っ込むと多すぎる

1030秒だけ休憩ください。TakemeTakeyou

自分の体力が厳しくなってきたのがこの辺。

なにしろコミケもほぼ全力でやってるので厳しかったのです。

まだあんきら残ってるしここで休まねばとなりました。

実際この第六ブロックはこの曲以外ほぼ休めない選曲でした。

11必死すぎて気付けなかったアンコール2曲構成

今までのアンコールは1曲お願いシンデレラだったのですが今回は2曲でした。

出演者を半に分けて2曲だったわけですが気付けなかったのでMGICがほぼ不意打ち状態でした。

体力限界なのでLVなのに最後はやけくそですよ!

day1としてはここまでです。

MCもいろいろありましたがこの辺はTwitterとかで調べる方が私の記憶よりはちゃんとかかれてますので。

宮城2日目みたいに私が見たというような状況じゃないのでね。

あ、でもそれでもやっぱり言及するのは。

12初代シンデレラガール降臨

やっぱりこれでしょう。

いろいろありましたが待ちに待っていました。

登場から最初のMC、最後のMCと退場の瞬間涙無しでは語れないものですね。

ここからコミケを挟んでday2になるわけですがその前に

13戦慄が走る。大坪社長の何も食べてない報告!

Twtiterで見かけたものですが9公演ぶりに何も食べてないとの報告が。

後ほど食べてたとの報告がありました。

これで衝撃を受けたのは智絵里としての問題です。

何も食べてないということはタルトを食べてない確かにあの曲やってない!!!

2曲もちの2曲目なのにやってない!!!!!

そう、問題はちぇりめりやるの?というものでした。

二日目の出演者考えるとソロ曲同士で繋がりそうなのが青空リレーションくらいしかない!

あとは可能性が高いのはTomydarlingくらいか?

コールもないし相対的にはテンションも高くない曲。

これだけゆったりな曲を使い果たして何とつなげられるの?そもそもやるの?と不安感を抱きました。

コミケを終えてday2

現地で400番台とはいえ比較的にステージに近いゾーンでした

持ってきた双眼鏡はつ、使えない!!!

持って行ったのはこのために買った倍率7〜20倍のモデル。

思ったより近くて7倍で反対側の200番台の席がばっちり見えてしまいました。

ピンポイントで何回か使わせてもらいましたが馬車も近いほうは双眼鏡より肉眼の方がよい感じでした。

意外と見えるもんだなと思わされました。

眼鏡つけてるから双眼鏡で見るときに眼鏡外さないといけないというのもネックになりました。

14初視聴!超難度のSUPERLOVE

CD集めてるわけじゃないのでこれ以外にも初視聴はいっぱいありますがこれの難易度は別格でした。

あまりにも難易度高いしNUDIEも好きなのでハイファイデイズ買ってちゃんと聞こうかなと思いました。

多くの曲に言えますが2曲目は1曲目に比べて明らかな成長が見られるのが多いですね。

それを生で聞くと更に凄い印象を受けます。

15早と切り出された青空リレーション

13で書いたとおりちぇりめりに繋がる可能性がある数少ないソロ曲が早くも使われました。

サイリウムの色が途中で変わるちょっと特殊な編成で400番台からだったので一気に色が変わってくのすげーってなりました。

これはCDで聞いていましたが聞けてよかったなと思いました。

恐らくほかの初視聴の曲もあらかじめ聞いていれば同じような感想を抱くのでしょう。

そこは予算とかごにょごにょ。

16ここでは来ないと思ってた完全不意打ちのcherrymerrycherry

第二ブロックは開幕で輝く世界の魔法。そこで馬車が来ることもびっくりでしたが

エチュードは1曲だけの直後ここではないと思って完全に油断してました。

このために緑のサイリウム3本買ってきたんだよーーー!!!

というわけでクローバー持ちを無事現地でやることができました。

個人的にはユニット曲はあくまでユニットなのでクローバー持ちをする気がなかったのでこの1曲のみでした。

別に否定する気はないですがユニット曲は曲の色でというのが個人的な理念なので。あとわざわざこのためにサイリウムをかばんから4本出すのめん

楽曲感想としてはこの曲は大阪day1以外の4回聞きました。

宮城、大阪では智絵里がそこにいたという感想でした。その時点で凄いことだと思ってます。大空さんには感謝しかないです。

でもSSAは違った。更にその智絵里が成長するとこうなるのかとたった2月でこんなにも違うcherrymerrycherryを聞けるとは思ってませんでした。

そりゃみんなライブに行きたがるわけだわこんなの見せられたら今後も行かないといけないじゃん?

16智絵里は二度やられる。同ブロックで登場したLoveDestiny

はい。これも来るとは思っていてもここかーってかちぇりめりの2曲かーって感じでした。

デレステ実装時からこの5人でこんな曲を!!!と衝撃を受けた曲でした。

LV含めライブ見たのが宮城大阪なのでライブで見るのは初めてでした。

今まで見てきたデレステMVやジャケットのように本当にこんな表現が出来るんだと感動しました。

17一番の予想外。ラィアンローズ

今までのライブの経緯とかほとんど知らないのでこれが本当に以外でした。

Tomydarlingは4thサプライズで今回キャストとして初めて公式で名前が載ったというので来るとは思ってましたがこちらは知らなかったので。

でも、私にとってはどちらもCD持ってなくて最近デレステで実装された曲。

つまりどちらも私にとっては最近の曲のイメージだったんですよね。

18ただじゃ終わってくれない。銀のイルカの後にTreasure

曲数的におかしいなとは思っていたんですがまさかこの曲が来るとは。

銀のイルカと熱い風はday1でもやったし同じCDのほかの曲をここまで1曲もやってないのでもう一度来るのは確定。

だが、day1で6曲だった第四ブロックの5曲目?

もう一曲来るとは思っていても何がくるのかさっぱり予想着きませんでした。

19予想通りに来た暴風メロディ

day1の時点でDOKIDOKIリズムが歌われたので智絵里アレンジのDOKIDOKIリズムは来ない。

(来てもどうやって繋げるの?ってのもありましたし。)

じゃあ未央アレンジの風色メロディは来るだろ!!!原曲との違いで衝撃を受けるの間違いない!!やるでしょ!!!

って感じでした。何しろ原曲の15倍速ですからね。

後日談にはなりますが大空さんの反応を見ました。

そうだよねそういう感想になるよね。

20ぴにゃと見詰め合う種崎さん

LVでも見れたとのことですがあれは笑いました。

ずーっと見つめるし耳動くし衝撃の演出でした。

ほかにもいろいろあるけどぴにゃが有能すぎてを体験してきたはずのPがどんどんやられてるのやばいなと思わされました。

21約束されたハイテンション。Pの体力を限界まで削る第六ブロック

day1はユニット全員揃ってるものが前半に集中してたのかなday2はこの段階で残りすぎてて体力がどうしようもありませんでした。

そして結果的に生まれたのがあのセトリ。

一気に手持ちの飲み物消費させられたし限界までサイリウム振ってました。

ただし局所的にサイリウム一番振ったのはPANDEMICALONE。BPM154()の8分はサイリウム振るには早すぎる!

書くのはこれくらいにしましょうかね。

あまりにも密度が濃くとんでもない行進となったparadeも最後は宮城からリレーされた旗を全て会場に置いて終演。

各声優やこのコンテンツを細かくは知らないですがまさかこんなことになろうとはというのは声優が決まり始めた頃は思ってもいませんでした。

4thでフラスタの中()に入って映像を見たときですらこんなこと想像もしなかった。

そしてday2で解禁されたドームライブparadeは終わったのにまだまだは続く。

そんな楽しみな次と恐怖のチケット争奪戦に備えつつ今回のパレードの記述は終わりにしようと思います。

いつか時間あるときにこのセトリでヒトカラ行きたいなそれはまた先のお話ということで。

まずは、メドレー分もあるので超絶長いデレステのMV再生を見たいと思います。